人気ブログランキング | 話題のタグを見る

毎週金曜日更新です宜しくお願いいたします


by カクテルとカレーの店

アトムボム

ゲストの皆様こんにちは

お元気ですか?

さて、今回は

心が重くなるような

胸が痛くなる

名前のカクテル

正直、そんな名前のカクテルは

好きじゃありません!!

これを読んで気分を害するゲスト様も

居ると思いますので

ここからは

読みたいゲスト様だけどうぞ…

先に材料はこちらです

ブランデー    30ml

アブサン     30ml

シェークしてカクテルグラスに注ぐ

アトムボム_e0081753_15271414.jpg


アメリカ、リッチランドは第二次世界大戦から

冷戦時代にかけてハンフォード・サイトの

恩恵を受けて発展し

原子力の町を自認してきました

そのため商店の看板など

町の至る所に原子力や原爆のモチーフが

取り入れられており

古賀さんが通っていた高校のロゴマークにも

巨大なキノコ雲が描かれています

勝者側の歴史とはいえ

日本で教育を受けた人間なら複雑な感情を

抱くであろう状況に

古賀さんは声を上げました

ただし

ロゴマークの廃止などを求めるのではなく

「私はみなさんの歴史や文化、視点について学んで

きました

今回は私の(視点)を知ってほしい」

「キノコ雲の下にいたのは兵士ではなく

一般市民です。

罪なき人々の命を奪うことに

誇りを感じるべきでしょうか」

と、

あくまで個人の物の見方として訴えかけたのだ。

その行動は現地でも称えられ

「あのスピーチがなければ日本側の意見は

一生知ることがなかった」

などと反響が寄せられたといいます


米国でキノコ雲のイメージは、

未曾有の破壊力とそれを成し遂げた

人々への敬意を示すポップな

アイコンとして定着しているようですね。

それが地域の誇りになっているという点も

さほど不思議ではありません

戦後の米国では

軍の高官たちが核実験の成功を祝って

キノコ雲のケーキを作ったこともあります

核開発は米国の、大国としてのパワーを示すもので

キノコ雲はその象徴だったわけです

一方でそこに欠落しているのは

日本人の留学生が述べているように死者の存在や

放射線による後遺症です

(キノコ雲のような)

特定のイメージが何を表しているか

というよりも

何を排除しているのかを思わせますね

アトムボム_e0081753_15344159.jpg


原爆カクテルに

ミス原爆

アメリカのアトミックカルチャーは

日本の僕には到底、わかりません

やっぱり文化の違いなのでしょうか?

アトムボム_e0081753_15364687.jpg


わからないものを理解するのは

とても大変ですが

カクテルはやはり米国文化なのでしょうね

アトムボム_e0081753_15382827.jpg


それでは今回はこの辺で

最後までご覧頂きまして

ありがとうございました。





名前
URL
削除用パスワード
by yahooomahalo | 2024-03-08 15:21 | カクテルうんちく | Comments(0)