人気ブログランキング | 話題のタグを見る

毎週金曜日更新です宜しくお願いいたします


by カクテルとカレーの店

8/18 木曜日 パパダブル

ゲストの皆様こんにちは

ようこそいらっしゃいました

さて、今日はこちら

8/18 木曜日 パパダブル_e0081753_21575763.jpg

フローズン・ダイキリ 

カクテル言葉は美に酔いしれて 

作り方はブレンド

材料は

ホワイト・ラム : 40ml

ライム・ジュース : 10ml

ホワイト・キュラソー : 1tsp

シュガー・シロップ : 1tsp

世界的な文豪である

アーネストヘミングウェイが愛飲した

ことで有名なカクテルです

ヘミングウェイが愛したフローズンダイキリは

パパダブルと呼ばれ

砂糖抜き、ラムが2倍の

グレープフルーツバージョンという

サッパリ強めの大人味

糖尿病だったとか…

ヘミングウェイは

このカクテルが相当お気に入りだったらしく

時には12杯も飲んだんだらしいですね



  「お持ち帰り」


夕方から夜に変わる時間

バーの空気はまだ新鮮でお客の入りも

少なめ

そんなカウンターの隅で幸枝は

グレンファークラス、12年ソーダ割り

3杯目を頼むかどうするか

スマホを横目に考えていた

バーの扉が開き

男のが入って来た

男は「パパ・ドブレ」とだけ

バーテンダーが頷く

しばらくするとブレンダーの電気音が

静かな店内に響く

男の前にドリンクが置かれる

男は「流石にこれを12杯は飲めないな~」

幸枝の頭の中で(12杯?)とよぎって男を見る

しばらくして男は「マスターお持ち帰りで」

バーテンダーが頷く

また幸枝の頭の中で(お持ち帰り?)となる

カウンターに魔法瓶が置かれる

バーテンダーが

「ヘミングウェイはお店でいつも

パパ・ダイキリを12杯くらいはお飲みになり

さらに魔法瓶に6~7杯分詰めて

持ち帰りました」と言った

男は「お会計で」と

バーテンダーが頷きながら

「19杯分ですね」



幸枝は頭の中で

(店内と魔法瓶とを合わせるとラムは

ボトル1本分以上

いったいどれだけ酒が強いのか?

会計がするのか?)と

幸枝は3杯目はやめた

店を出ると雨になっていた…




如何でしたか?(笑)

それでは

今夜もbarで乾杯してみては

またお会いしましょう

サヨナラ


名前
URL
削除用パスワード
by yahooomahalo | 2022-08-18 12:30 | Comments(0)