人気ブログランキング | 話題のタグを見る

毎夜barで起こる日々を綴っております人生はシェーカーの中で


by 今夜も乾杯

2.アルマニャック

2アルマニャック地方のブランデー、オー・ド・ヴィ・ド・ヴァン・ダルマニャックはフランス南西部アルマニャック地方の法定
生産地域でつくられたもの。ブドウは、フォル・ブランシュ、サンテ・ミリオンが主につかわれる。蒸留は独特の半連続式蒸留機
で1回だけ行われる(蒸留精度55%程度。1972年以降、コニャック式の単式蒸留器による2回蒸留が認められており、72
%まで蒸留精度を高めることができる)。貯蔵に使う樽材は、ガスコーニュ産のブラック・オークが最良とされている。コニャッ
クに比べ、香りが強く、フレッシュで、ハツラツとした味わいが特徴。アルマニャックでも、法定地域内を土質によって区別して
いる。1 バ・ザルマニャック白亜質の土壌で、繊細、優雅な香りのブランデーを産む。2 オー・ダルマニャック白亜質と粘土
質の土壌。やや平凡な風味のブランデーになる。3 テナレーズ腰が強く、香りも高いブランデーができる。アルマニャックの場
合、同一区域内で生産したブランデーのみを製品化したものは、その区域名を表示できる。コニャックやアルマニャックのラベル
には、スリースター、V・S・O・P、ナポレオン、X・Oなどの表示で熟成の度合いを示している。熟成期間について、フラン
スでは、コントという単位を用いている。コントの数え方は、コニャックではブドウ収穫の翌年4月1日から、アルマニャックで
は翌年5月1日から1年間をコント0とする。次の年の4月1日から(5月1日から)コント1になる。さらに次の年にはコント
2になる、というように数えていく。したがってコント5のブランデーは、コニャックではブドウ収穫の翌年4月1日から最短で
60ヶ月超、最長で72ヶ月以下の熟成期間を経ていることになる。このコントと表示の関係は、スリースターではコント2(い
わゆる3年物)、VSOPやReserveではコント4以上、Napoleon,XOではコント6以上のブランデーを使用す
ることになっている(いずれもブレンドされたブランデーのもっとも若いもののコントで表示する)。コント7以上の表示には規
定がない。ただし、これは法的に規制された下限で、一般的には、もっと長期に熟成したブランデーが使用されているようだ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by yahooomahalo | 2005-11-15 22:58 | Comments(0)